MENU
投稿記事カテゴリー
LINE公式友だち登録

【体験談】ラジオ英会話って効果あるの?(1) 海外での活躍も目指すなら

ラジオ英会話の効果と勉強法についてのブログ
  • URLをコピーしました!
目次

英語のレベルが高い人は知っている、たった20分のラジオ英会話の効果

NHKのラジオ英会話を約1年間毎日活用しました。

ラジオ英会話を開始した当時のTOEICの点数は600点位だったと思います。

用事があってラジオ英会話の放送を直接聞く時間が作れないときは、
MDに録音し、聞き逃さないようにしました。

どうやって英語力をつけたの?と良く聞かれますが、
ラジオ英会話は以外とその実力を知られていないようです。
知人に英語能力の高い人たちがいますが、彼らもラジオ英会話を利用したようです。

ラジオ英会話の勉強法は口と耳を使うこと

20分程度のプログラムは内容が濃く、語学力が総合的にアップ。
特にリスニング力の伸びは飛躍的です。

また、英語の文法力や語彙力が感覚的に身につきます。

スポーツと同じように、英語のリズム、語彙、表現は、会話の文章を使って、体を動かして使って覚えましょう。

大事なことは、ただ台本を聞き流すのではなく、
聞いたことをとにかく口に出すことです。

英語を使ってどんな未来が欲しい?欲しい未来を想像しよう

「ラジオ英会話って地味」
「書店でテキストブックを買うのが恥ずかしい」
と思う気持ちも分かります。
私もそんな気持ちがどこかにいつもありました。

ラジオ英会話の効果と勉強法についてのブログ

TOEIC600~700点をまずは目指している方、
スコアアップが目的なだけではなく、
将来にビジネスでも使える実用的で長期的な英語力を身に着けて、
転職や、海外での活躍を目指す方。

ラジオ英会話の効果と勉強法についてのブログ

日本を離れて一度海外に出ると、日本の常識が通用しないことが沢山あります。
中には、恥ずかしい思いをすることだって出てくると思います。
でもラジオ英会話で得た経験は、そんなときにも、勇気と自信をくれる経験になると思います。

ラジオ英会話の効果と勉強法についてのブログ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア&コメント、嬉しいです☕
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次