【コーチング】お客様と豊かになりたい~「値段が高い」と言われたら

Dior Megève France

こんにちは。
世界で生きる・仕事する人のコーチ、
フランス在住、伊賀 美砂恵 です。
自己紹介はこちらのページからお読みいただけます。


目次

自分の世界に表れたということは、ご縁がある証拠

「なんであんなに値段が高いんだ😤」
普段感情を荒げない長男が、昨日は珍しく憤っていた。
たまたま見かけたブーツが4桁(ユーロでね)したらしい。
 
 
憤るということは、
いいなと思う気持ちも
きっと裏にあったはず

  
  
人が実質80歳くらいまで生きるとして、
私たちの目の前にある時間は数十年。
 
 
「高い。その前後にどんな世界があるのか見たい☺️」
と思って生きるのか

「高い。なんであんなにするんだよ😠」
と思って生きるのかで

人生の質は変わると思う。
 
一つは可能性が最大限にあり、
もう一つは差し出された可能性を吟味もせず切り捨て。

フランス屈指の高級リゾート地を歩きながら
そんなことを思いました。

 
 
自分の世界に飛び込んできたということは
何らかのご縁があるから

 
写真はこの日、私の世界に飛び込んできた
素敵なモノたち🌚🌝。
 
Diorのワンピースが目の前に現れて
素敵だな、着てみたいな
っていうのも感情の選択肢のひとつだし、

3900ユーロという値段を見て
どうすれば買えるんだろな
って想像するだけで
色んな楽しみも湧いてくる
 
 
 

ご縁がなければ自分の世界には現れない


『ご縁がないものは自分の世界には現れない』
ということを私は昨年、
飛行機をアップグレードさせてもらった時に体感した。
 
憤りは何かに気づかせるサインのはずで、
 
目の前に来るものを
どう活かすかは
私たち次第

 
価格の多寡でひとくくりに片付けてしまうのは
とてももったいない
と思う。

過去と未来の豊かさに目を背けていることと同じだから
 
 
 
そう言いながらも私はといえばこの日、
1本160€する
とある珍しい最高級リキュールに、

そそられる♡
と感じながらも、

「その横のボトルでとりあえず」
と約半額の方を購入してお店を後にしましたが、
 
やっぱりあっちにすればよかったと
途端に後悔。
 
 
明日がもし人生最後の日だとして
どれだけ自分にお金をかけて高いものなんてないよ、
って
160€を出せば得られたであろう経験を見逃したことに後悔して、思いました。
 
 
お金を使いたい時、
払う対象がなければお金を使えない。
 
払う対象があるだけで
ありがたいこと。

あなたの提供している価格は、
「お客様の豊かさを奪うもの」
ですか?

マガジンでお会いできるのを楽しみにしています

海外で実現したい夢・目標に向かう方にお届けするメールマガジンを配信しています。
メールアドレスをご入力後、下の送信ボタン(Subscribe)を押してください。
メルマガ解約もワンクリックで行えます。

* indicates required
メールアドレスをご入力後、下の送信ボタンを押してください。メルマガ解約もワンクリックで行えます。

Intuit Mailchimp


バックナンバーをこちらからお読みいただけます

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

コメント

コメントする

目次