【コーチング】家族らしさ・家族のつながりがほしい

ライフコーチング

こんにちは。
心豊かに生きる人の
ライフコーチ/英語コーチ、
フランス在住、伊賀 美砂恵 です。

自己紹介はこちらのページからお読みいただけます。


スキー旅行で1週間、フランス・コンブルー(Combloux)という街に来ています。

今日はその隣町にあるカフェに来ています。

Googleマップをたまたま眺めていて、
たまたま見つけた、
アメリカから来たご夫婦が開いた「Conflict coffee」というカフェです。
クラフトビール製造所・カウンターも
同じスペースに併設されている
天井の高い開放的な空間です。

Conflict coffee
Conflict coffee Outer range

カプチーノを頼みました。
こんな素敵な空間を創ってくれて
コーヒーを手軽な料金で楽しませてくれて ありがたいなーって思います。

Conflict coffee
目次

「行動単位がいつも義理の家族。もっと家族らしさを感じたい」

「行動単位が、いつも「義理の家族」ベース。
相談事があると、夫婦で話し合うこともなく、
いつも義理の両親へ。

家族(核家族のこと)がバラバラで家族らしくない
家族のつながりが欲しい」

というお悩み。

ちなみにこのスキー旅行は義理の家族と一緒に来ていますが、私の家族はこんな感じです。↓

  • 子どもは(向かいの)義理の家族の部屋に行きたいと言って勝手に出かける
  • 夫は「疲れた」からと「午後は昼寝する」とマイペース
  • 夫が子どもと義理の妹とスキーに行くというので私も一緒にスキーをするつもりが、いつの間にか気が変わったようで、「行って来ていいよ」と夫に言われる




ここで次のことについて考えて、言葉にしてみましょうか。

「家族のつながりって、一体、どんなの?」


例えば、私の場合、『家族のつながり』
を考えてみたら下のようなことが出てきました。

  • 一緒に時間を過ごす
  • 会話する
  • 一緒に出掛ける
  • 相談し合う
  • 話を聞く
  • 一緒にテレビを見る
  • 一緒にレストランに行く
  • 夫婦で出かける
  • 家族間で「ありがとう」と言う、言ってもらえる …

中でも特に、
「夫婦単位で何かをする」
というのは
私には重要な要素。

だから、パートナーは、
「『一人でも行動できる人で、且つ、
夫婦でも行動できる人
』が理想的だな~」と感じます。


『家族のあり方』をあなたの言葉にしてみよう

重要な要素をもっと深めてみたいと思います。
次のことも考えてみましょう。

「一人でも夫婦でも行動できるパートナーを持つ人ってどんな女性?」



そしたら次のようなことが出てきました。

  • 「ここに行きたい」とパートナーに言える人。
  • 「これが食べたい」とパートナーに言える人。




「あなたにとっての家族のつながりってなに?どんなこと?」

「その中で特に何が一番大事?」

「そのような家族のつながりを持つ人ってどんな人?」

それぞれの人にとって
”重要な要素”が何であるかは、
それぞれ異なります

あなたにとっての理想の形を
ぜひゆっくり考えてみてくださいね。

コーチと一緒にパートナーシップについて考えてみたい方は、
パートナーシップコーチングも行っています。
詳しくはサポートメニューのコーチングのページをご覧くださいね。

無料オンライン講座・音声

海外で活躍する人がしている3つのステップ

ネイティブ英語を聞き取れる!海外で活躍する人もしている3ステップ
海外で活躍する人がしている3つのステップ

あなたの英語とビジョンが未来を変える
トップのための聞く話す英語

あなたの英語とビジョンが未来を変える
トップのための聞く話す英語

あなたの可能性に気付き心豊かに生きる

あなたの可能性に気付き心豊かに生きる

無料ダウンロード

英語嫌いだった中学1年生が、たった3か月で英語好きになった方法

英語が苦手な中学絵師が英語好き・英語独学するようになった勉強法
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次