めんどくさいな、と思うときの切り替え方

めんどくさいなあ、と思うとき
ありませんか?

私はあります。

食事を作るの、めんどくさいなあ…
スーパーに買い物に行くの、めんどくさいなあ…
あのお誘い、めんどくさいなあ…

(最近は、
「ピアノの練習、めんどくさいなあ…」
と思うことも🥺)


で、どうするか?

めんどくさいなあ…

に任せるのはとっても簡単ですよね。

ただ、それをしなくていいだけ

の話。

(そうしてみた時期もあったよ)

でもそれだとなかなか理想に到達しにくい。

気持ちのどこかでは
めんどくさいなあ…

と思っているけど

気持ちのもう一方のどこかでは
気になるなあ…
やりたいなあ…

という気持ちもどこかしらあります。

普段の美味しい食事をするにはお料理をするのがベストだし、
10年後も健康的な体でいるには新鮮な食材を入手するのがベスト、
10年後にピアノを上手に弾いているには今日の積み重ねが必要、

丁寧に暮らす自分になりたいから、

どうにかしたいな

と思います。

目次

めんどくさい、と思った時の対処法

めんどくさいなあ…

と思ったときの私の対処法は、

2つあります。

1つは「笑顔になること」

めんどくさいなあ…

と言っている時のご自分の顔、
鏡で見たことがあるでしょうか?

口角が下がっていたり、

目の輝きがなくなっていたり

しているのではないかと思います。

そんな自分をはたから見て、
どうですか?

美人だなあ

いい女だなあ

と感じるでしょうか?


めんどくさいなあ…

と思ったら、反射的に、

口角を上げてみる。

そして、

めんどくさいなあ…と思ったけど、
やってみようか。

と言ってみる。

気持ちが少し上に向いてきます。

そして、上に向いた気持ちのまま、
やるべき行動に移します。

めんどくさいなあ…

という気持ちへは

振り返らないと、

そこで決めてしまい、

忘れてしまいます。

ここで大切なのは、

しないといけない

と思わないこと。

私がそうするからしたい♡

と思うようにします。

2つ目は、「理想のあの人だったらどうするだろう?」

と考えてみることです。

私はめんどくさいなあ…と思ったけど、

憧れのあの女性はこんなとき

こんな顔してないよな。
きっとこうするよな。

そう思ったことを、
自分でも行っていきます。

あこがれの人が思い浮かばない場合には、

まずは憧れの人を探すか、

理想の状態の自分

でもいいです。

私の場合、

資産XX円で、年商XX円の私ならどうするだろう?

と考えています☺

例えば、

時間をどう過ごそうか?

と考えてもアイデアが見つからないとき、

「資産XX円で、年商XX円の私なら時間をどう過ごすだろう?」

と考えてみます。

すると、

読書をする、だけでも、

小説・歴史・ビジネス・古典

などの普段読まないジャンルの本を読む自分が思い浮かんできます。

そして、実際に読んでみる。


思考の枠が広がっていくことを
実感できると思います☺

マガジンでお会いできるのを楽しみにしています

海外で実現したい夢・目標に向かう方にお届けするメールマガジンを配信しています。
メールアドレスをご入力後、下の送信ボタン(Subscribe)を押してください。
メルマガ解約もワンクリックで行えます。

* indicates required
メールアドレスをご入力後、下の送信ボタンを押してください。メルマガ解約もワンクリックで行えます。

Intuit Mailchimp


バックナンバーをこちらからお読みいただけます

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

コメント

コメントする

目次