【夢・キャリア】海外と日本のかけ橋になる人が持つとっておきの物

こんにちは。
心豊かに生きる経営者・事業家の
パーソナルコーチ/プロジェクトパートナー、
フランス在住、伊賀 美砂恵 です。

自己紹介はこちらのページからお読みいただけます。


ベーシックカラーの口紅とマニキュア、 
指先の手入れ用のキューティクルオイルを  
新しく揃えました。


このキューティクルオイルは
ほのかに甘い香りがして
気に入っています。



何ヶ月かかかって
服やアクセサリー、化粧品などの
整理と大幅手放しがひと段落。

新しく入れるものは
かなり厳選しています。

服は素材かシルエット・デザイン重視で、
今回のベーシックカラーのリップとネイルは
色とブランドと機能重視にしました。

目次

ベーシックカラーこそ、とっておきを

手元に残した今までの口紅とネイルは

赤のバリエーションがメイン。

それで試しに
自然な色や仕上がりのアイテムを
入れてみました。

そうしたところ

右と左の、両方のバランスが整った感じ
がしています。

なにかが欲しいけど
何が欲しいかわからない気持ちが
解消されました。


たいていの場合、

基本って地味だし、

とりわけ目立つものでもない。

その上、

基本をものにするのには

時間がかかり

忍耐力が要求されることが多い。



だからこそ

肌色が一番綺麗に見える自然色を

いくつかのブランドで計10色ほど

試し塗りして

じっくり見極めていきました。

(フランス人店員さんからは、
あきれられました
(※フランスはみんなだいたい割とフランクです))

色って面白いもので

同じピンクでも、

黄が強め
白が強め
茶が強め

など色々あり、

肌に乗せただけで

肌が綺麗に映えるか映えないか

すぐわかります。 


いつもの買い物なら

オンラインオーダーするところを

お店に足を運んだのもそのためでした。

基本にこそ、心の豊かさが表れる


基本的なものであればあるほど

荒さがすぐに目立ちます。

基本こそ

とっておきのものを選び、

基本を活かせる身体

であることが理想。


シンプルでベーシックなものにこそ

値段を惜しまない心をもっていることも

その一つだと思います

海外と日本のかけ橋になる人が持つアイテム

以前なら
ベーシックカラーを選ぶ時に
こんな風にピンと来ることは
ありませんでした。
 
 
今までビビッドな色をいくつも試して
失敗も何本もしたから、
選ぶ基準がついたのかもしれません。
  

特に今回選んだマニキュアは

世界中どこにでも連れて行けて

欲しい時に自信や安心をくれるような

究極にお気に入りの定番の一本

になるといいな

と思っていて、

これからの経過が楽しみです。

海外と日本のかけ橋になる人が持つアイテム
はどんなものでしょうか?

  • Dior, 449 Dansante
  • Guerlain, 309 Honey glow
  • esssie, apricot nail & curticle oil

心豊かに生きるメールマガジン

Official mail magazine

可能性をあきらめない、心豊かに生きる人のメールマガジン。読むだけで未来の変化につながるエッセンスをお届けします。

* indicates required

Intuit Mailchimp

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

コメント

コメントする

目次