【コーチング】私がコーチングをお願いした理由

ライフコーチング

こんにちは。
世界で生きる・仕事する人のコーチ、
フランス在住、伊賀 美砂恵 です。
自己紹介はこちらのページからお読みいただけます。


今朝も自重トレーニングを終え、ピアノ練習から一日をスタート。

「近所でグループのピラティスレッスンをしているからおいでよ」
と誘われることがあるのですが、

グループレッスンだと意欲が続かない。
誰かにレッスンを受けるなら、グループよりもマンツーマンの方が好み。

プロの時間を100%費やしてもらえるし
私に特化したアドバイスをもらえる。
だからピアノレッスンは続いているんだろうな。

そんなことを思いながら体を動かしました。

今習っているのは
ワルツが芸術に昇華したと言われている、
1800年代に作られた
Grand Valse brillante(邦題「華麗なる大円舞曲」)です。

目次

新しい土地・環境が楽しみでもあり、不安

私が初めてコーチングを受けたのは27歳の時。
フランス移住を自分の中で決めた時でした。

決めたといっても、
『100%自分都合の、第3者からの強制力がない移住』でしたので、
「海外へ移住する」という小学生のころから抱いてきた目標を必ず実現できるよう、

事務的な諸々の手続きがすべて完結して
体を日本からフランスに移動させるまで、
コーチングをお願いしました。

「今までは目標が叶いそうになるとひるんできた。だけど今回の目標は必ず達成する」
ということをコーチングのテーマにすえました。

その次は、34歳の時。
フランスとスペインの国境に近い、
南フランスに位置するトゥールーズへ
フランス首都圏からの転居が決まった時でした。
夫の仕事の都合による転居でした。

『会社の仕事のため』という第3者の強制力のある、
転居する以外の選択肢のない転居です。

私は勤めていた会社を退職し、
転居先のツテや予定は特にありませんでした。

この時は
「未知の土地・環境で新しくスタートする生活を自分にとって有意義なものにする」
というような目標をコーチングのテーマに掲げていたと思います
新しい土地・新しい環境に行くということが
楽しみでもあり、不安に感じていた時期でもありました。

いずれの目標も
心のままになじんでいけた
と思っています。

日本からフランスに移住し、

トゥールースでは転職先を探す傍ら、
大学生時代から頭にあった「経営学修士に挑戦する」
を実現できるタイミングが来たと捉え、
専門修士(マスターオブサイエンス)を修了しました。

新環境への不安を楽しみに変え、適応した理由

どちらも心に従えた理由、

それはコーチと一緒に

未知に対する悩みや不安を、
言語化し、課題に変えていったから


だと思っています。

悩みや不安と課題はどう違うの?
と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

私にとって悩みとは、
・答えがでないもの
・ぐるぐると同じことを考え続けている状態
のことです。
ベッドに入ってもそのことばかり考えてしまってなかなか寝付けない・夜中に目が覚めるような類のものです。
漠然とした不安
という表現もありますが、
要するに

答えのない、
頭の中で勝手に作り上げられた、
実態が無いもの


と考えています。


それに対して課題とは、
・問いに変えられるもの
・正解という意味での解決策ではないかもしれないが、仮設・可能性として扱えて行動に移せるもの(もしうまくいかなければ、そこから学んで次に生かしていけるものが生まれる状態)
と考えています。

「答えを見つけよう」とアプローチできるもの
と言えるかもしれません。

今までの海外生活や起業生活含めた色々な社会人生活の中で、
いかに学生時代は正解を求めていたのか
と実感することがあります。

自分で正解を作る
という作業になかなか慣れず
特に新しい分野においては、
今でも、何歳になっても苦労することはあります。

自分なりの答えを出してもいい
という許可が自分の中にある
からこそ向かえる作業でもあります。

フランスの学校の新年度スタートは9月から(企業の新年度スタートは主に1月)ですが、
日本の今の時期は今までの環境に終わりを告げ、新しい環境をスタートさせる時期ですね。

新環境に漠然とした不安を抱えている方、
新環境で有意義なスタートを切りたい方、
まずはノートでもスマートフォンでも構いません。

今、頭の中で考えていること、自分で話していることを、まずは書き出す(現状を把握する)

それから理想を書き出していく(目標やゴールを可視化する)という

方法があります。

言語化が苦手な方、家族や友人以外に第3者目線で一緒にサポートしてくれる人が欲しい方はコーチングセッションでお会いできるのを楽しみにしています。

マガジンでお会いできるのを楽しみにしています

海外で実現したい夢・目標に向かう方にお届けするメールマガジンを配信しています。
メールアドレスをご入力後、下の送信ボタン(Subscribe)を押してください。
メルマガ解約もワンクリックで行えます。

* indicates required
メールアドレスをご入力後、下の送信ボタンを押してください。メルマガ解約もワンクリックで行えます。

Intuit Mailchimp


バックナンバーをこちらからお読みいただけます

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

コメント

コメントする

目次