【コーチング】達成感が薄いのは予定調和内だからかもしれません

朝の外運動を始めてみています。

朝起きて、
トレーニングウエアを来て、
息子を学校に車で送り届けてから、
そのまま学校裏の大きな森行き。

無駄がなくていいです。
熊も出なくていいです。

「パリでワインを
習ってみたいんだよね」

と家族に話したら

「なんでわざわざパリに行くの?」
と突っ込まれました。

難しくしすぎ、
なんだそうです。
(パリまで車で約1時間かかります)

世界大会に入賞したことのある
ソムリエが開くワイン教室が
家の近所にあるのだと知りました。

灯台もと暗し。

私たちにはそうやって
見過ごしていることが
実はたくさん在る
のかもしれません。

物事をシンプルにするには、
多くの場合

何かを手放す必要がある

と言われます。

私の場合、
仕事の時間を減らして、
運動の時間に充てる
という選択をしました。

起床後は、
普段着ではなく
トレーニングウエアに直接着替えるので、
普段着からトレーニングウエアに着替える時間を手放すことにもつながっています。

行動が予定調和内だと
新しい感覚を刺激するのは困難な技です。

感覚が刺激されることがなければ
行動やアイデアが生まれたとしても
全て想定内ではないでしょうか。

新しく始めたいことや、やってみたいことがあり、
一歩前を踏み出したい方、
もっとフットワークを軽くしたい方は
セッションでお会いしましょう。

マガジンでお会いできるのを楽しみにしています

海外で実現したい夢・目標に向かう方にお届けするメールマガジンを配信しています。
メールアドレスをご入力後、下の送信ボタン(Subscribe)を押してください。
メルマガ解約もワンクリックで行えます。

* indicates required
メールアドレスをご入力後、下の送信ボタンを押してください。メルマガ解約もワンクリックで行えます。

Intuit Mailchimp


バックナンバーをこちらからお読みいただけます

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

コメント

コメントする

目次