女性の価値は外見だけでは決まらない

Misae Iga

こんにちは。
世界で生きる・仕事する人のコーチ、
フランス在住、伊賀 美砂恵 です。
自己紹介はこちらのページからお読みいただけます。


11月13日新月の日、

雨がしとしとふる外を眺めながら、

フランス・スターバックスのウィンターメニュー・
ジンジャーブレッドラテを飲んで、

佐藤ゆいさんの11月のオンラインサロンを楽しみました。

ラテは、飲んだ後に体が重くならないよう、
植物性ミルクに変えてもらうのですが、

「ホイップクリームは大丈夫ですか?」

と確認してくれることは、
フランスにしてはサービス精神の高さを感じるし、
鋭い気付きだなと、
店員さんに言われるたびに思うんですよね。

こうして
自分が選んだ時間に
選んだ場所に来て、


周りはそれほど混んでなくて静かで、


自由に使える時間があることと
美味しいドリンクを飲めることが


ありがたい
なと思いながら。

この日は、
出張に行く夫と同僚(偶然にもご近所さま)を
最寄り駅まで送ることになり、

スターバックスに立ち寄ったのは、
その後の帰り道のことでした。

日本にも家族がいる私は、
時間と場所に裁量があるワークライフスタイルを持つことも
ひとつの大切な要素に入れて起業しました
ので
こうしてそれを実現でき、誇りに感じていることのひとつです。

目次

サービス・お金…、2023年11月の魅力構築オンラインサロン

佐藤ゆいさんのオンラインサロンは
毎月2種類開催されていて、
その内、ひとつは新月の日に開催されるように
ご準備くださっています。

新月という毎月の節目と、
願いを考えるとてもいいタイミングです

録画を見させていただきながら、
思い浮んできた願いを
書き留めていきました^ ^

サロンでは、サービスを選ぶときの基準に、

サービスしてくれる人のエネルギーや
その人が仕事を好きで大切にしているかどうかを
重視する


というゆいさんのお話を聞けました。

それを聞いて、あらためて、
楽しんで投稿しようと思いました。

それから、お金の使い方と受け取り方に関するお話もありました。

気持ちよくお金を払い、お金を受け取れる私でいよう

そして、

気持ちよくお金を払ってくれるお客様を大切しよう

とも思います。

ゆいさんのブログも楽しみにいつも読んでいるのですが、

この日のゆいさんの投稿、

「ハイブランドの店員さんは(ゴロゴロしながら稼ぐとか)言わんやろー笑」

は、視点がとても新鮮で、印象に残りました♪


ゴロゴロしながら稼いでます、
とかいうハイブランドの店員さんや、
高級ホテル・レストランでサービスしてくれる人から、
私もサービス受けたくないかも笑。

もちろん、
オフのときはゴロゴロ・ダラダラしてほしいけど
(何もしないことも、
何かをすることと同じくらい、
とても大事なことだと思うから、
むしろ積極的にダラダラしてほしい)、

それと同じくらい、

文化や芸術、音楽、食事、読書、経験、
家族、友人、目に見えないもの(会話・雰囲気など)

の引き出しを増やし、深めながら

それらが仕事の質にも自然に反映されている人から
サービスを受けたい


と思いませんか?(私なら思います)

嬉しいことも嬉しくないことも、答えはあなたの中にある

少し話が変わりますが、

一時期、仕事で出会う男性方(別々の場所で、別々の人)から
同じようなことを言われる時期がありました。

言われていい気分のする内容ではなくて、

仕事の都合で不特定多数の人に会う場に行くときは
警戒していたのですが、

時をやや置いて、最近もまた、似たような言われました。

今回で3回目。

さすがの私も、これは、

「私の中の何かが、そうさせるに違いない🤔」

と思いました。

その日の夜、ノートを出して、
感じたこと、何がそうさせるのか、
つらつら書き出してみました。

そして、決めました。

女として価値がある=
・この人となら安心して仕事できる と一瞬で思われる
・一人でも行きたい店行く、買いたいもの買う

↑いきなり宣言、すみません😂

(そうなんです、
外見についてご意見くださる男性を
どこかで警戒していたようです笑)

指輪してない、
とか
指輪してるけど結婚指輪か婚約指輪か、
とか

要件がわかりやすいのはいいですが、
初対面で、少し立ち入りすぎです☺
(日本人の方もいれば、フランス人の方もいました)

一方で、先日、
とてもスマートに褒めて下さったがいました
日本人の男性の方でしたが、
意外な言葉でほめてくださって
品格のある魅力的な大人の男性
だなと感じました。

何かの話の途中で、
「かっこいい女性が来た、と思っていたんです」
とおっしゃっていただけました
(移動中、たまたま隣の席になった方でした)。

上司、部下、同僚、友人など、
たくさんの方々と出会われて来られたであろう年上の方から
そんな風な言葉をいただけるのはとても嬉しいものです。

「女性らしくいること」を
そのように数日前に決めたところでしたので、

フランスに数十しかないと言われる、
パレスホテルと呼ばれるカテゴリーの、
5つ星・老舗ホテルのバーでひとり時間を楽しむ
のも、

あのレストランで食事をするのも、
恐れず行けそうです。
(早速、200年の歴史を持つ鰻の老舗『野田岩』の、パリ支店に伺いました。)

あらためて決め直した新月の日でした。

マガジンでお会いできるのを楽しみにしています

海外で実現したい夢・目標に向かう方にお届けするメールマガジンを配信しています。
メールアドレスをご入力後、下の送信ボタン(Subscribe)を押してください。
メルマガ解約もワンクリックで行えます。

* indicates required
メールアドレスをご入力後、下の送信ボタンを押してください。メルマガ解約もワンクリックで行えます。

Intuit Mailchimp


バックナンバーをこちらからお読みいただけます

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

コメント

コメントする

目次