洋書や英字新聞を使った勉強法のコツ

洋書や英字新聞を読む時のポイントは、

1. ご自分の語彙レベルに相当する本を選ぶこと。

2. わからない単語があってもとにかく次へ読み進めること。


洋書初心者の場合は、
ページ数のあまり多くない、
英語学習者向けの本から読み進めていくのがいいと思います。

有名なところでは、英語レベル別に分かれた、
Penguin (ペンギン)という出版社の、
Penguin Readersシリーズがあります。

洋書中級者の場合は、
好きな作家から選ぶと、最後まで読み切れる確率が上がると思います。
好きな著名人が書いた本も好いと思います。

「英語で書かれている読みたい」
という動機だけで最後まで読み切れる方は
そのままどんどん色々な本を読み進めて楽しさを味わっていただき、
もし最後まで読み切れないことが多い方は、
それ以外の動機も掻き立てられる本を探しましょう。

「この人が書いた本だから読みたい。」
というような動機は、読書持久力を発揮します。

読み終える本が増えるたび、
「私にも洋書が読めた」という自信が積みあがっていき、
「私には洋書は読めない」という先入観が減っていきます。
小さな成功体験を重ねていきましょう。

英語コーチング

マガジンでお会いできるのを楽しみにしています

海外で実現したい夢・目標に向かう方にお届けするメールマガジンを配信しています。
メールアドレスをご入力後、下の送信ボタン(Subscribe)を押してください。
メルマガ解約もワンクリックで行えます。

* indicates required
メールアドレスをご入力後、下の送信ボタンを押してください。メルマガ解約もワンクリックで行えます。

Intuit Mailchimp


バックナンバーをこちらからお読みいただけます

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

コメント

コメントする

目次