MENU
投稿記事カテゴリー
LINE公式友だち登録

『SWELL』を仕事も家族も自分の時間も全部楽しみたくて選びました

独立・起業し、長期的なビジネスを育てていき、経営者として社会貢献したいと思い『SWELL』を選びました
  • URLをコピーしました!

約10年間、無料ブログ(FC2やライブドアブログ)を使っていましたが、
2021年11月、WordPress(ワードプレス)に移行しました。

その経緯、理由、よかったことや不安なことについてまとめました。

結論から簡単にお知らせしますと、独立し、 仕事も家族も自分の時間も楽しみながら、
いずれ経営者として仕事を通じて少しでも社会の役に立ちたいと思ったからです。

目次

なぜ無料ブログからワードプレスに移行したか?

起業を機に、本格的に発信しよう

既に2019年に独立していましたが、時間の使い方や仕事の仕方など、
会社員時代の延長線上のところがありました。
だんだんと、サービス設計・マーケティング・サービス提供・改善まで一貫して行い、
仕事も家族も自分の時間も楽しみながら、
お客様と私とお互いの顔が見える立場で、
お客様に役立てる仕事をさせてもらいたいという想いが強くなっていきました。

起業を決めたことを機に、ブログを統合したウェブサイトという形にし、
1つの独自ドメインとウェブサイトを一緒に育てていこうと思いました。

マーケティング・SEOに関わるツールやそのアカウントを可能な限り集約し、
サービス構築に時間とエネルギーをかけようとも思いました。

仮にお客様にインターネットで見つけてもらえた時に、
欲しい情報を見つけやすいような案内をしたいと考えたのも理由です。

無料ブログよりもカスタマイズしやすいワードプレスを使おうと思いました。

ウェブサイトに関するサービスをしよう

ウェブサイトを持ちたいと考えているけれども、
様々な事情でウェブサイト立ち上げに至れていない女性個人事業主の方に向けて
ウェブサイトに関するサービスが出来ないかと考えたことから、
世の中で主流のワードプレスについてよく知ってみようと思いました。

ワードプレスを自分の為に使ってみよう

仕事でワードプレスを使ったことはありましたが、一生に一度くらい、
王道のワードプレスを自分のために使ってみようと思いました。

Joomlaをボランティアの仕事で知人と共同運営したことがあり、
studioをこのウェブサイトを立ち上げる前に試しに使ったことがあります。

なぜワードプレステーマ『SWELL』を選んだか?

直感です。

SWELLを選んだ理由を一言で言うと、直感です。
起業した理由に関係しています。

WordPressの世界は、ほとんど素人でした。

ワードプレステーマを自分で選ぶのは初めてのことでよくわからず、Google検索をかけました。
検索キーワードは、「ワードプレス 人気テーマ」や「ワードプレス SEOに強い」だったと思います。

ワードプレステーマ紹介サイトを5~6サイト見て、
有料テーマ・無料テーマあわせて全部で5~6テーマ見比べました。

どのサイトでも、ある2テーマは必ず紹介されていました。
何件も見たサイトの内、ある1サイトで紹介されていたのがSWELLでした。

通常、どのテーマにもオフィシャルサイトがあります。
紹介サイトとオフィシャルサイトを併せて確認してみると、色々なことを感じて頂けると思います。

SWELLがグサグサとツボに刺さった点は、大きく次の3つにあります。

  1. 了さんのプロフィール欄
  2. 「シンプル美と機能性の両立」
  3. 考え抜かれたブロックエディター機能

① プロフィール欄の一言

SWELL | シンプル美と機能性の両立 – 圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ (参照:2021年11月現在)

SWELLのテーマページを眺めていて、了さんのプロフィール欄を見た時に、
「この方の作ったテーマなら使いたい」と感じたのが大きな理由です。

その後、了さんのインタビュー動画にも出会いました。
SEOやオープンソースに対する考え方などで共感する部分がたくさんあり、購入を決めました。

②「シンプル美と機能性の両立」

「シンプル美と機能性の両立」 はSWELLのコンセプト。

個人的な価値観ですが、物事を選ぶ基準はまず「美しいもの」、そこに「機能性」があると尚嬉しい。

シンプル美は、徹底的に考え抜き、削ぎ落としてこそ実現できるものと考えていて、
削ぎ落すことって、徹底的な取捨選択をしないと出来ないことだと思います。

「シンプル美と機能性の両立」 は、開発者である了さんが、SWELLを開発する上でこだわられた数々を集約した表現だと受け取っています。

③ 考え抜かれたブロックエディター機能

SWELLのウェブサイトのブロックエディター機能紹介動画を見て、SWELLを使ってみたいと思いました。

もっと気軽に、楽しく記事を書こう。
それを可能にするWordPressテーマです。

SWELL | シンプル美と機能性の両立 – 圧倒的な使い心地を追求するWordPressテーマ

カスタマイズしやすいワードプレスを選んだと先に述べましたが、
SWELLがそのカスタマイズを、更に手軽にし、デザインの幅も広げてくれると思いました。

無料ブログから有料ウェブサイト運営に移行して良かったこと・不安なこと

良かったこと

SWELLのブロック機能、エディター機能の使いやすさ

前述の動画を見ていただくと、一番わかりやすいです。

ブログ記事の目次が見出しに沿って自動生成されたときは感動しました。

無料ブログではすべて手作業、時にはコード入力でした。

SWELLのカスタマイズ性

カスタマイズが細やかに設定出来て、リアルタイプでプレビューできます。

「どうぶつの森」や「ゼルダの伝説」というビデオゲームをいくつかプレーしたことがあるのですが、
「こんなこともできるんだ!」という精巧に制作されたゲームで感じる発見や感動が、
SWELLにもあります。

感情・経験・コミュニティ

独自ドメインを取得し、サーバーを契約し、テーマを元にカスタマイズし、
と色々と初めての新しい作業です。
開設できた時の達成感は嬉しいものです。

SWELLで作られたサイトを見ると色々な業種の方に使われていることがわかり、
その使い方や、情報発信の姿勢が、勉強になるだけでなく、いい刺激を受けます。

SWELLユーザー限定の会員サイト『SWELLERS’』もあります。

WordPressユーザーのゆるいつながりはあるかもしれませんが、
WordPressテーマのつながりで温かくて太いものってきっと他にはないんじゃないかな。

不安なこと

ハード面のメンテナンス・セキュリティ

過去に仕事で、ウェブサイトのセキュリティに関して苦い目にあったことがあります。

推奨プラグイン導入をしたり、他のサイトで紹介されているセキュリティ面のチェック項目など
色々参考にさせていただいています。

無料ブログをやめてホームページにした方がいい?

私の場合、起業という機会と、サービスとして想定している内容を元に、
無料ブログを手放し、WordPressによるウェブサイト運営を選びました。

仕事も家族も自分の時間も楽しみながら、
この先3年~5年を目処に、経営者の立場で少しでも社会の役に立ちたいと思い、
そのために必要だと思ったのが理由です。

個人で事業をされている方でも、サービス内容によっては、SNSやブログでも十分な場合があります。
実際にそれだけで集客・ビジネスされている方の事例をたくさん見ています。

ウェブサイトを作ったりデザインするのが好きで時間が経つのを忘れる、
ブログのカスタマイズも、書くことも、楽しくて、楽しくて…、
といった方の場合、WordPressも、SWELLも、
趣味としても、仕事としても、純粋に楽しめるツールです。

そうではなく、周りからの影響などで、
無料ブログをやめてホームページにした方がいいのか迷われている場合、
ご自身の当初の目的や目標は何だったか思い出したり(出発地点の確認)
無料サイトからわざわざウェブサイトに移行する目的は何か(現在地の確認)
どれくらい先のスパンでご自身の未来を具体的に想像できるか、
それが5年先、10年先になったらどうか(目的地の確認)

などについてご自身と向き合い、選択されるのが好いと思います。

独立・起業し、長期的なビジネスを育てていき、経営者として社会貢献したいと思い『SWELL』を選びました

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア&コメント、嬉しいです☕
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次