MENU
投稿記事カテゴリー
LINE公式友だち登録

ブログで発信できる内容がないと感じるとき

  • URLをコピーしました!

ブログを毎日継続することは並大抵の努力では叶わないことだと感じています。
が、多くの努力が必要だとおもうからこそ、大変な作業になるのかもしれません。

コミュニケーションの難しさ、時には大変さからくる億劫さを感じることが多々ありますが、
もしかするとこれは思い込みに過ぎないのではないかという思いが、ふっと頭をよぎりました。
コミュニケーションを難しいと思っているから難しくなる、という構造、
メタ認知と呼ばれるものでしょうか。

そんなとき、このようなブログ記事に出会いました。「ある人と向き合ってみようか」と思った丁度のタイミングに偶然出会った記事でした。
下記、【彩りライティング】14歳で購読者20,000人・部門1位に読まれるメールマガジンをつくった♥NahoのBlog✽゜のNahoさんのブログ投稿からの引用です。

「発信することが思いつかない!」そんなときはまずこの2step。

発信をするためにまず大切なことは受信をすること。
表現者である以前に、
まずはアンテナを張り、周囲の人の話に耳を傾けることが大事

まず、人の声に耳を傾けること。
そして、そこから何かを感じること。


もし可能であれば勇気を持って、その感じたことを本人とシェアしてみると、より深いコミュニケーションが広がっていくのかもしれません。本人とシェアできないときには、ブログで発信してみるのもコミュニケーションという一つの形なのだと思います。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェア&コメント、嬉しいです☕
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次